Thursday, December 28, 2017

Did the American Left cause a train crash that killed six people? How this affects Japan? 6人死亡の脱線の列車事故はアメリカ左派のせいですか?日本の影響は?


Every so often, I wonder if I go to far in my writing.  In my latest book, “2nd Civil War, the Battle for America” I predict that America is indeed going into Civl War.

時々、私が自分で書いている事で言い過ぎかなと考えます。最近の本で、『アメリカ人が語る 日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”』、アメリカは内乱へ向かっていると予言しています。

But am I right?  After the book went on sale, I took a couple of days vacation.  When I came back home, the first thing I did was check the news.  And I found this.

しかし、私は本当に正しいですか?本の発売開始の後、私は数日間休みをとりました。家に帰って、まずニュースを見ています。下記の事件を見つけました。

https://www.naturalnews.com/2017-12-18-left-wing-terror-group-antifa-responsible-for-deadly-amtrak-derailment-alt-left-terror.html

On Monday December 18 an Amtrak train derailed south of Olympia, Washington State, 6 people died, nearly 100 were taken to hospitals.

12月18日月曜日に、ワシントン州オリンピア市の南で、アムトラックの乗客列車が脱線しました。6人死亡で、100人位は病院へ運ばれました。

There was apparently an object on the tracks.  The train was traveling at too high a speed for the area, but the tracks were new.

線路に物が有りました。列車はスピードを高速過ぎでしたが、線路は新しく造られました。

In the link above, there is a detailed list of Antifa activities to block railroads in Washington State.  They built a structure on the tracks inhabited by 100 people, which blocked tracks for 12 days before police removed it.

上記のリンクで、反ファシズム運動のワシントン州の鉄道を閉塞する活動を細かく書いています。線路の上に建物を造って、鉄道を閉塞しました。12日間、100人がその建物にいました。

They also boasted about pouring concrete on rail tracks to block them and sabotaged trains.  They boasted about their activities on their website, which has since been deleted.  You can see the deleted article below.

反ファシズム運動が鉄道を閉塞する為にコンクリートを注いで、列車をサボタージュしました。自分のウェブサイトでその活動を自慢しました。人が死亡に成った事故の後に、その記事を消されました。その消された記事を、下記のリンクで見えます。

http://www.thegatewaypundit.com/2017/12/hiding-something-antifa-website-deletes-article-sabotaging-train-tracks-concrete-washington-state-derailment/

The reason for this sabotage and blockage of railroad tracks is protesting shale oil fracking.  Supplies for fracking operations are imported into Olympia and transported into America by railroad.

このサボタージュと鉄道閉塞はシェール油(オイル)の水圧破砕法を反対です。シェール油の水圧破砕法はオリンピア港に輸入して、鉄道でアメリカの国内へ運送されます。

I know that fracking is very polluting, this is true.  But conducting such illegal activity, is this the proper way to protest?

シェール油の水圧破砕法はとてもひどい環境公害ですは、真実です。しかし、こう言う違反抗議を行う事は正しい行為ですか?

In my book,  “2nd Civil War, the Battle for America”, I describe how internal chaos in America can result in trade disruption for Japan.  I write that Japan should prepare for this.

私の本、『アメリカ人が語る 日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”』に、アメリカ国内混乱で日米貿易が途絶が起こる可能性が有ると説明しています。日本がこの可能性の為に準備した方がいいと書いています。

Japan is the top trading partner for Olympia port.

オリンピア港の一番の貿易相手は日本です。

https://www.ustradenumbers.com/ports/port/port-of-olympia-wash/

Products such as timber are sent from Olympia to Japan.

日本で利用している材木は、いっぱいオリンピア港から来ます。

http://www.spokesman.com/stories/2011/jun/16/logging-a-win/#/0

Obviously, with the Antifa blocking the port to prevent imports, exports were also delayed, including items being sent to Japan.  So it can be said that American internal chaos is already having an economic effect on Japan.

明らかに、反ファシズム運動が輸入物を止める為にオリンピア港を閉塞して、輸出品も、日本行きの商品も含めて、遅らせた事が有ったでしょう。それで、アメリカの国内混乱が、日本に経済影響も成っています。

The Major Media is very sympathetic to Antifa, the article below in The Washington Post makes them seem charming.

アメリカのマスコミは反ファシズム運動にとても同情的な、下記のワシントン・ポストの記事で、反ファシズム運動は魅力的なグループのように書いています。

https://www.washingtonpost.com/news/morning-mix/wp/2017/11/29/anti-fracking-activists-and-anarchists-are-blocking-rail-tracks-in-olympia-they-dont-plan-on-leaving/?utm_term=.1efb97fb71ca

There is nothing charming about what they are doing.  It is dangerous.  And now an accident with 6 people dead.  And people on the scene claim that an object was put on the tracks.

反ファシズム運動の活動は、全然魅力的では有りません。危険です。それで、6人死亡の事故が有りました。その現場に居た人が物を鉄道線路においておきましたと言っています。

https://rightsidenews.com/did-antifa-terrorists-murder-6-americans-in-amtrak-derailment/

The location of the fatal accident is about 20 minutes by car from the Olympia port track blockage site.

人が死亡した鉄道現場は、オリンピア港鉄道閉塞サイトから車の運転で20分位離れています。


The crash site.

事故現場です。

The thing about anarchist guerrilla groups is that they lack centralized control.  It is very easy for members to take some action on their own.

アナーキストゲリラ集団は中央支配は有りません。その集団のメンバーは自分勝手に活動する事は簡単です。

This is what I think happened.  In the Washington Post article linked above, a lot of the people involved are in some kind of fantasy game.  Many Americans play role playing games, and for them, they can imagine that they are playing some kind of heroic resistance battle against the Trump administration.

私の考えで、こう言う事が有ったでしょう。上記のワシントン・ポストの記事を読むと、このグループの活動者の中に数多くの人が何とか空想ゲーム、ファンタジーを行っている事を分かります。数多くのアメリカ人がロールプレイングゲームに参加していて、そう言う人に、トランプ政権が英雄的な抵抗を行っている事を想像しているかも知れません。

Perhaps they imagine themselves to Jedi knights fighting an evil Empire like in the movie Star Wars.

もしかしたら、スター・ウォーズシリーズの映画の悪帝国と戦うジェダイの騎士と想像しているかも知れません。

The crash site is located on a bridge over a highway, 20 minutes by car from major Antifa railroad sabotage activity.  A few Antifa members, or sympathizers, were driving here, and saw the tracks.  They got out, found some object, and put it on the tracks.

事故現場は道路の上の鉄道橋に有る、反ファシズム運動の鉄道サボタージュサイトから車運転で20分離れています。数人の反ファシズム運動のメンバー、それとも同情的な人は、その所に運転していて、鉄道線路を見ました。車から降りて、物を見つけて、線路においていきました。

I do not think they imagined a passenger train would come by, perhaps they thought they would stop a freight train carrying fracking supplies.

乗客列車が来ると考えなかったでしょう。シェール油の水圧破砕法の供給を運んでる貨物列車を止めると考えたでしょう。

But the point is, that object on the tracks did not occur naturally.

しかし、その線路に有った物は自然的にその場所に行きませんでした。

Historically speaking, wars have been started over stupid incidents like this.  And the Left wing is beginning to discover that what they are doing is not just a game, people can die.

歴史的に、このような愚かな事件で、戦争が始まる事が有りました。それで、アメリカの左派は自分たちの活動はゲームではなく、人が死ぬ可能性事を学んでいるでしょう。

But I do not think this will make them give up, I think there will be more trouble.

でも、こう言う事件が有っても、左派は活動を辞めないでしょう。もっと混乱も起こるでしょう。

Friday, December 8, 2017

5冊目の本の発売のお知らせ Book announcement


I am proud to announce the publication of my 5th book, “2nd Civil War, The Battle for America”

5冊目の本、『アメリカ人が語る 日本人に隠しておけないアメリカの“崩壊”』(ハート出版)の出版を発表する事に誇りを持っています。



In Japan, with the election of President Trump, people have noticed something is very different in America.  In this book I explain how America has drifted into Civil War.

日本では、トランプ大統領の当選で、アメリカが違う、変わった事を分かっています。この本で、どう言うふうにアメリカが内乱に成っている事を説明します。

I also explain both sides, The political Right with Christian Fundamentalism and the Militia movement.  Also the Left, with the violent Antifa, radical Black Lives Matter, and how American education has become overrun with Communistic leaning teachers.

両サイドを説明します。政治的な右派、キリスト教原理主義と民兵組織運動を書いています。それと、左派、暴力的な反ファシズム運動、過激的なブラック・ライヴズ・マター、それとどうしてアメリカの教育システムが共産向きの先生が多くに群がっています。

I explain what was slavery, and how sexual minorities have become a battle ground in this conflict.

奴隷制と、どう言うふうにこの混乱で性的なマイノリティが戦場に成っています。

And in the end, I describe possible solutions for Japan in dealing with an America that is greatly reduced in world power.

最後に、アメリカが世界に力を出せる可能性が減らした状態に、日本がどう言うふうに対処したらいいと説明します。

You may reserve it on Amazon, and it is scheduled to be in bookstores across Japan from December 15th to 18th.

Amazonで予約が出来ます。書店には12月15日から18日に並ぶ予定です。

http://www.810.co.jp/hon/ISBN978-4-8024-0041-1.html